naitya2000


2017年8月21日月曜日

家族で夏のイギリス旅行記2「イギリス観光初日・ナショナルギャラリー・ハリー・ポッター・ワーナーブラザーズ・スタジオ等」

こんにちはnaitya2000です。今日は旅行記の第2回目を書きたいと思います。

ヒースロー空港到着後、難関の入国審査を受けます。幸い家族だったせいか、滞在日数・目的等難しい質問も無く、無事通過します。預けた荷物も、直ぐに見つかりました。

ヒースロー空港から、地下鉄ピカデリーラインでロンドン中心部まで移動します。途中、ヒースローエキスプレスの広告・利用勧誘が多かったりします。なおイギリスに入国してから、レンタルwifiを使用します。今回は台湾の業者であるIVIDEOを利用し、5日間で3640円でした。なお1日使用上限は1000MBで、LTEです。




まずは自動券売機でオイスターカード(ロンドン版ICカード)にチャージ(イギリスではtop up)します。
なお自動券売機は、クレジットカードも利用できます。

ヒースロー空港からロンドン中心部までは、オイスターカードでオフピーク(土曜・日曜・平日9時半以降)3.1ポンド(約480円)です。切符で買うと5.9ポンド(約915円)するので、ロンドン滞在旅行の場合は、自動券売機又は駅窓口でオイスターカードの購入(デポジット5ポンド(約775円))をお薦めします。





ヒースロー空港から、地下鉄ピカデリーラインで約1時間程乗車程乗車し、朝8時頃目的地のKings Cross St.Pancrasに到着しました。






地下鉄下車後、Kings Cross駅から歩いて2分程にある今回宿泊するホテルPremium Inn Kings crossへ向かいます。ホテル到着後、フロントでスーツケースをチェックイン時間まで預かってもらいました。




ホテルロビーで小休止した後、ロンドン市内観光に出かけます。まずは、Kings cross駅構内にあるハリー・ポッターショップに立ち寄りました。








その後、Euston駅まで歩き、地下鉄Northern LineでCharing Cross駅まで移動しました。料金はオイスターカードで2.4ポンド(372円)です。なお切符で買うと、4.9ポンド(約760円)です。







Charing cross駅下車後、まずはチェーン店のプレタマンジェで、早目の昼食をとります。サンドイッチとコーヒーで約6ポンド(約930円)でした。今回はサンドイッチとコーヒーを選び、やはりイギリスのサンドイッチは美味しいと実感します。





昼食後、ロンドンで有名な美術館ナショナルギャラリーに入ります。入場料は無料で、今回はゴッホ・モネ・ターナー・ラファエロ・フェルメールと観賞しました。なお日本語版案内図1ポンドを購入したおかげで、館内を迷わず観賞出来ました。



※ゴッホ ひまわり  

※ゴッホ 糸杉

※モネ 水蓮の池

※ターナー 戦艦テメレール号

※フェルメール ヴァージナルの前に立つ若い女

 ※ラファエロ アレクサンドリアの聖カタリナ

ナショナルギャラリー観光後、歩いてピカデリーサーカスまで移動します。




まずは、予定していたM &Ms Worldに立ち寄りました。元々アメリカの製菓メーカーですが、ロンドンにちなんだ商品もあります。なお多種類のM&Mチョコレートの量り売りがありましたが、買わずに終わりました。







その後、ガイドブックやネットに載っていない巨大なレゴストアがあったので、入ります。店内は、レゴで出来たロンドン地下鉄・ビッグベン等ロンドンにちなんだレゴ展示物が陳列され圧巻でした








その後、ピカデリーサーカス内のお菓子屋さん等巡りました。やはりロンドン中心の繁華街だけあって、人だかりです。






ピカデリーサーカスを観光した後、地下鉄ピカデリーラインでKings cross St. Pancras駅まで移動します。料金はオイスターカードで2.4ポンド(372円)です。なお切符で買うと、4.9ポンド(約760円)です。下車後、St.Pancras駅構内にあるスーパーM&Sで夕食を買いました。



14時半頃、ホテルにチェックインし休憩します。今回はBooking.comで予約しました。部屋は、バストイレ付4人利用ファミリールームで、3泊朝食付で402ポンド(58290円)でした。




15時20分頃ホテルを出て、Euston駅まで歩いて移動します。これから、ロンドン郊外にあるハリー・ポッター・ワーナーブラザーズ・スタジオを見学します。


Euston駅まで歩くと、思った以上に時間がかかってしまいました。まずは、事前にネットで予約した切符を発券すべく、自動券売機を探しますが、見当たりません…。



結局、有人窓口で発券してもらいます。なお今回利用する鉄道会社London Midlandの乗り場とVirgin trainの乗り場と違っていた為、手間取ってしまいました。

London Euston駅から、16時54分発London midlandの列車に乗り込みます。目的地のWatford Junctionまで往復大人3人子供1人で往復27.6ポンド(4250円)でした。満員の列車に乗ります。列車は凄いスピードで走っています。速度アプリで計測すると、時速150キロ出ていました。結局、約20分程で目的地のWatford Junctionに到着しました。






Watford junction駅到着後、すぐにハリー・ポッター・ワーナーブラザーズ・スタジオ行きのシャトルバスに乗り換えます。イギリスらしく2階建てバスで、料金は1人往復2.5ポンドでした。




バスは、ロンドン郊外の綺麗な街並みを約15分程走り、目的地のハリー・ポッター・ワーナーブラザーズ・スタジオに到着しました。なお、バスの運転が非常に荒かったりします(^_^;)。

ハリー・ポッター・ワーナーブラザーズ・スタジオに到着後、事前にネット予約していた控えを券売窓口に手渡し、チケットを貰います。今回はネットで事前購入し、大人1人39ポンド(約6045円)、子供31ポンド(約4805円)、家族分日本語オーディオガイド12.9ポンド(約2000円)でした。




幸い予約していた17時より早く入場する事ができ、大広間~ビッグルーム~ダイアゴン横丁~モデルルームと見学しました。





ビッグルームには、映画で使用されていたセットが多く展示されており、各セットの前で、日本語オーディオガイドの説明を聞きながら廻ります。各セットすべてが、芸術的作品レベルだと思います。


 






なお鉄道マニアの私は、ボツワース急行が実物同様だったのが驚きでした。






その後、ハリー・ポッター定番のバタービール(容器込)6.9ポンド(約1070円)を買って飲みました。外見はビールですが、非常に甘いです。個人的には、今年春に行った大阪USJのハリー・ポッターより、絶対楽しいと思います。











約2時間弱で見学が終わり、再びシャトルバスに乗りWatford junction駅まで戻ります。




Watford junctionから電車に乗り、Euston到着後は地下鉄に乗ってホテルに戻りました。



ホテル到着後は、部屋にてスーパーで買ったチキンサラダと日本から持ってきたカップ担々麺で夕食にします。一緒に買ったエールがおいしかったです。




夕食後シャワーを浴び、長時間の移動と観光の疲れがたまっていた為、21時過ぎには早々と眠りにつきました。


続きは、また後日書きたいと思います。以上、naitya2000でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿