naitya2000


2019年1月17日木曜日

年始めに香港一人旅2「MTR(地下鉄)とトラムに乗って、香港市内観光」

こんにちはnaitya2000です。今日は、香港旅行記の第2回目を書きたいと思います。

昨夜は疲れきってたせいか、何度か目が覚めたものの、8時に起きました。身支度して、ホテル近くの潮發粥面餐廳で朝食をとりました。今回は鶏とレタスの粥で、46HKD(690円)でした。やさしく・あっさりした味で、美味しかったです。


※ホテル自室の窓からの景色






再びホテルに戻ってから準備後、MTR(地下鉄)尖沙咀駅から中環経由で堅尼地域(ケネディタウン)まで乗りました。運賃は、12.3HKD(185円)でした。香港の公共交通機関は、日本より安いようです堅尼地域(ケネディタウン)到着後、明日のことを考えて50HKD(750円)チャージしました。





 ※チャージもできる自動券売機

堅尼地域(ケネディタウン)駅下車後、海の方へと歩きます。5分程で、船の行き来が激しい海が見えました。幸い高速旅客船等がたくさん見え、すかさず撮りまくりました。









撮影後、堅尼地域
(ケネディタウン)電停からトラムに乗車します。運賃は2.7HKDで、後払いです。なお香港の公共交通機関は、オクトパスカードが浸透しているようです。




今回も2階最前列に座り、車窓を堪能します。トラムは数百メートルごとの停留所を停車しながら、ゆっくり走ります。約1時間程で、目的地の銅鑼湾(コーズウェイベイ)に到着しました。






銅鑼湾(コーズウェイベイ)で下車後、ロータリー歩道橋からトラムを撮影します。その後、ビクトリアパークを散策します。公園内はジョギングする市民等おり、地元香港市民の憩いの場のようです。









ビクトリアパークを散策した後、MTR天后(ティンハウ)駅から湾仔まで移動します。湾仔(ワンチャイ)駅で下車後、リートンアベニュー~香港公園と歩きます。香港公園は、先程のビクトリアパークより緑豊かで綺麗です。












香港公園からセント・ジョン大聖堂と散策します。やはりイギリスの影響で、教会があります。イギリスから中国に返還された後も、まだ信教の自由はあるようです。教会内は撮影禁止で、イギリス人らしい外国人が多いです。したがって今回は、遠慮がちに入口の外から撮影しました。




セント・ジョン大聖堂からビジネスマンが多いMTR金鐘(アドミラリティ)駅へと歩きます。ビジネス中心街のせいか、高そうなお洒落な店が多いです。途中、昼食の長蛇の列を見つけましたが、私の地元で有名なとんこつラーメン店一風堂でした。




その後、MTR金鐘(アドミラリティ)から旺角まで移動します。約10分程で旺角(モンコック)駅到着。13時半過ぎに、旅行系Youtuber無職旅さんで知っ点心レストラン點點心に到着しました。






行列でしたが、少し待った後、一人なので直ぐに入れました。今回は、幸い日本語メニューがあり、野菜中心に頼みました。結構お腹いっぱいになり、全部で約60HKD(900円)で、期待通り美味しかったです。




昼食後、金魚街を散策します。途中、台湾では定番の臭豆腐店がありました。香港では、珍しいと思います。 










再びMTR旺角(モンコック)駅からMTRに乗り、佐郭(ジョーダン)まで移動します。佐郭(ジョーダン)下車後、準備中の男人街~野菜等が並ぶ市場・新愼地街を散策しました。








散策後MTR佐郭から金鐘経由で南港島線に乗り換え、終点海怡半島(ホイイー ブンドウ)まで乗りました。辺りは観光地ではなく、高層マンションが建ち並ぶベッドタウンでした。あとメイドとして働くフィリピン人女性達が、公園で寛いでいる光景をたくさん見かけました。









近くを散策すると、青空に映える海と島々を見渡す事が出来ます





その後、駅前の小さな商店街を散策しました。まさに地元の息吹を感じる庶民的な商店街でした。





MTR海怡半島(ホイイー ブンドウ)駅からMTRに乗り、金鐘経由で中環まで移動します。中環駅下車後、道に迷いながらミッドレベルエスカレーターに乗りました。全長800mと非常に長く、乗りごたえがあります。








なお一方通行なので、やむなく終点到着後、中環駅方面へのバス停がありましたが、バスは満車で通過しました…。仕方なく、階段で降ります。既にスマホの万歩計は、20000歩を超えています。





途中、イギリスの有名スーパー・マーク&スペンサーがあったので立ち寄り、お土産を買いました。なお価格的には、イギリスと同様割高です(^_^;)。





長く歩いた後、中環フェリーターミナルから、スターフェリーで尖沙咀に戻ります。乗船後の夜景が、非常に綺麗です。





 

尖沙咀到着後、重慶マンション地下の香港版喫茶店・蘭芳園 尖沙咀店で夕食をとりました。あいにく日本語メニューがありません。





今回は、出前一丁の麺を使った香港B級グルメを食べました。思ったよりマトモで、美味しかったです。甘いミルクティ付きで合計59HKD(885円)でした。なお香港の飲食店は、接遇が雑でキツイとネットで読みましたが、その通りでした(^_^;)。






夕食後、重慶マンションに立ち寄りましたが、カタコト日本語で声かけしてくるインド人にからまれます(^_^;)。





重慶マンションの後、セブンイレブンに立ち寄り、20時半頃ホテルに戻りました。ホテルに戻ると、ゴミの破棄等掃除はしておらず、バスタオルの交換はしていませんでした(^_^;)。いわゆる安い「ホステル」の為、してないと思われます。またシャワーは、外国安ホテル定番のお湯が出ない状態で、仕方なく水シャワーを浴びました。



シャワーを浴びた後、ドライヤーで髪を乾かしながら身体を暖めます。その後、ビールを飲みながら、牛XO醤味のカップヌードルを食べながら、寛ぎます。結局、23時過ぎには、眠りにつきました。




続きは、また後日書きたいと思います。以上、naitya2000でした。